通訳ガイドとは?通訳ガイドの仕事

通訳ガイドとは、観光や商用で日本を訪れる外国人に名所旧跡を案内し、日本を紹介するスペシャリストの事を言います。博覧会や工場建設の視察、研修のために訪れる外国人は多く、通訳ガイドの需要はとても高いと言えます。観光地をめぐるだけではなく、名所旧跡にちなんだ歴史に関する知識、地理、産業、文化など幅広い日本に関する知識がある事は必須条件と言えます。ユーモアを織り交ぜながら、的確に通訳をする高度な英語力が必要です。また英語だけでなく、スペイン語、中国語、フランス語を始めとした語学に堪能である人は優遇されます。通訳ガイドになるためには、通訳案内業の国家資格を取得している必要があるのですが、非常に合格率の低い難しい試験となるため、通訳ガイドを目指す場合は各種スクールで通訳ガイド講座を受講するなど、専門的に学ぶ必要があります。また、日程変更などのアクシデントもよくあるため、急な予定変更の場合も冷静に対処できる、機転の利いた対応が出来る事、また知識豊富であり、社会的なマナーをしっかりと身につけた、社交性のある人柄が求められます。



通訳ガイドの年収、月収について

フリーランスの場合、1日1万5千円前後~

通訳ガイドの仕事に就くには

国家資格を取得したのち、募集をかけている企業に応募。通訳ガイドを募集している企業と契約をして、フリーで活躍する方法もある。

通訳ガイドの資格や知っておいた方が良い知識など

通訳案内業国家試験を受験し資格取得をする必要がある。英検1級、TOEIC900点以上同等の英語力が必要となる。英語の他の語学が出来るとさらにニーズが高まる。

その他の英語・外国語を使う仕事

仕事の情報 資格の情報

全国のハローワーク
北海道・東北 北海道 | 青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島
関東 東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 山梨
信越・北陸 新潟 | 長野 | 富山 | 石川 | 福井
東海 愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重
近畿 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山
中国 鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口
四国 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知
九州・沖縄 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄